感謝と御礼文を2017パリ国際サロン推薦出品&x27;&x27;21世紀の浮世絵&x27;&x27;完成まで後2日

2017年11月中旬開催フランスパリ国際サロン美術展への既に決定済の(推薦入選)出品作品祇園芸妓の戯れサイズP20号727530単位(縦絵)の創作絵画の仕上がりの期日まで後5日

東京の美術展搬送業者への到着期日である最終的な締め切り日は2017年8月15日作品の最後の仕上がり完成まで気を抜かずに描いて行きます。

いいねぇを下さったAmebaの皆様とまた私の縁するこれまで応援と声援を送って頂いた友人知人とまた多くの温かな心の籠るハッシュダグを下されました京都祇園の地域の皆様方へ、さらに私の姉へ誠にに感謝と御礼を申し上げます。

さらに次回未來blog記事には意欲的な絵画blog記事をどんどん投稿させて頂きます。Amebaのスタッフの方とAmeba会員の皆様方には再度、誠に感謝と御礼を申し上げます。これからもご声援を下さいますようにお願い申し上げます。

8月2日AM1:20--福島県いわき市平市内にて

無名な洋画家Kazuo

左手と右手下の和服袖口などを含めて左腕の和服全体のデッサンを見直して修正、また背景の提灯を含めて、提灯下から逆さまに下がるほおずきなども含めて描き直しながら制作途中

芸妓と舞妓の古代からの始まりと由来

舞妓京都の上七軒先斗町、宮川町、祇園甲部祇園東の五

花街で唄や踊りなどの芸で宴席に興(きょう)を添えることを

仕事とする少女のことで芸妓の見習い修業中の少女ことをその

様に呼称する。一般には十五歳から二十歳までの芸妓見習い

修業中の少女のことを舞妓と呼称する。

夢物語祇園芸妓の戯れ下絵描き始めた製作中

夜桜に祇園芸妓の舞に宵い酒に由来

酔い祇園芸妓の膝枕